「宮崎ユウのラジオに帰ろう」の嗜み方
見出し画像

「宮崎ユウのラジオに帰ろう」の嗜み方

宮崎ユウのラジオに帰ろう」は、南海放送ラジオで毎週金曜夜10:00〜10:30に放送されているラジオ番組です。妖怪美術館が公認する愛媛のお喋り妖怪・宮崎ユウさんがパーソナリティをつとめ、妖怪美術館のテーマソング「チョーケシのうた」がエンディング曲に採用されています。宮崎ユウさんとの出会いに関して、詳しくはこちらの連載をご覧ください。

妖怪美術館のTwitterを200%楽しむにはラジオに帰ろうのリスナーになることをお勧めします。で、もしかしたら、ラジオの聴き方がわからないヒトがいるのでは?と思い僭越ながら、妖怪美術館のツイ担が楽しみ方をお伝えしたいと思います。

Twitterで実況ツイートに参加する

この番組は生放送です。リアルタイムでラジオを聴き、Twitterをつぶやきながら参加することが一番の醍醐味と言えるでしょう。リスナーさんは、#kaerou  をつけてツイートを投稿します。まずはリスナーさんのつぶやきを追いかけながら、ラジオを楽しみましょう。大体ノリがわかってきたら、あなたもつぶやいてみましょう。ラジオで読まれるかもしれませんよ。大丈夫、怖くない。ナウシカスピリットです。

radikoで聴く

南海放送ラジオのエリア内の方はラジオやradikoで聴いてください。エリア外の方はプレミアム会員(月額385円)になる必要があります。チャリンと課金してしまいましょう。課金さえすれば、寝落ちした場合もタイムフリーで後から1週間は聞くことができます。

YouTubeでラジオのスタジオを覗き見する

ラジオって全然聴いたこともないし、いきなりプレミアム会員になるのはなぁと思う方は、とりあえずYouTubeライブで放送中のブースを覗き見することができます。そうです、なんとこの番組は放送と同時にYouTubeで生配信しています。こんなラジオ他にあるかい?

しかし、ひとつだけ問題があります。YouTubeライブ配信では番組内でかかる音楽を聴くことができません。エンディング曲は何を隠そう「チョーケシのうた」宮崎ユウさんが所属するバンド「花なり」バージョンが毎週流れているのですよ。聴きたくないかい?

↓YouTubeライブ配信はこちらのチャンネルです。

番組終了後のYouTube配信に参加する

ラジオの本番が終了しても、気を抜いてはいけません。YouTubeでの配信がまだまだ続きます。ラジオを聴き終えたリスナーさんたちが続々とYouTubeのライブ配信に移動してきます。チャット欄はすぐにお祭り騒ぎになります。この後、平均して1時間ほどライブ配信があります。番組本編より放送終了後のトークの方が圧倒的に長い!! 

radikoからYouTube移動がベスト

1番おすすめの楽しみ方は10:00-10:30までradikoで聴き、その後YouTubeの配信へと移動する方法です。(妖怪はいつもそうしています) radikoで、なんらかのデータがカウントされているはず。(知らんけど)radikoで多くのヒトが番組を聞いていることが確認される→スポンサーさん喜ぶ→南海放送のヒト喜ぶ→ラジオが続く→妖怪美術館永遠に取り憑くことができる。この好循環を途切れさせないことが重要です。

アール・シー・フードパックの商品を買う

この番組は、愛媛県西予市の缶詰・レトルト食品メーカー「アール・シー・フードパック」 がスポンサー様です。レトルトと缶詰に美味しさぎゅ!缶詰の中に信じられないくらい、ごろごろと肉の塊が入っていることで有名です。番組の中盤から通販番組と化すことがよくあります。(そのような番組ではない)。広報担当の菊りんや、番組にも出演する藤田さんお勧めの商品を買ってみましょう。何を買っていいかわからない場合は、江戸っ子煮もっちり里芋カレー矢印コンビーフあたりを、買ってみましょう。レトルトカレーなんて、なんぼあっても困りません。妖怪美術館ではまとめて購入してスタッフルームに常備しています。そうそう、サイトを覗いた時は、ブログにも目を通しておきましょう。広報担当の、菊りんが色々な面白い情報を書いています。

ざっと、以上の通りですが、わからないことがあれば、遠慮なく妖怪美術館の公式Twitterへ質問してください。妖怪公式もほとんど毎週放送に参加してます。一緒に放送を楽しみましょう!

Twitterでは妖怪のことから、関係ないことまで仲良くおしゃべりしましょう!

ありがとよ!
香川県小豆島の現代の妖怪をテーマにした美術館です。所蔵する825体の妖怪造形作品や小豆島のことをお伝えします。