妖怪美術館
【オンライン企画展】「大妖怪運動会」展<その3>
見出し画像

【オンライン企画展】「大妖怪運動会」展<その3>

妖怪美術館

妖怪美術館で2020年3月7日(土)〜2022年1月31日(月)開催の企画展「大妖怪運動会」展の内容を<全3回>にわけ公開しています。妖怪たちのスポーツの祭典「大妖怪運動会」があったらならば、と想像を膨らませた本企画展。どんな競技、どんなパフォーマンスが繰り広げられるのか、皆さんも想像しながら楽しんでみてください。前回の記事はこちら→ <その1> <その2> 

応援しよう!!注目の決勝戦

さぁ、ここから大会はいよいよ大詰めに!土・水・火・空・風を舞台に繰り広げられる注目の一戦をご覧あれ!!

画像13

総合司会|決勝戦を実況中継!

オーディオガイドでは妖怪たちの意気込みや実況中継が聞けます。ガイドを聴きながら読めばオンラインでも臨場感たっぷりに観戦できますよ。

オーディオガイド
本企画展はガイド番号No.13〜No.21で楽しめます。
▶︎iOS→コチラ
▶︎Android・PC→コチラ

画像13

土|砂地獄VS沼地獄

なんと蟻地獄のようにヒトを捕獲する競技のようです...。恐ろしや...。なんだか、こっちの方をじっと見られている気がしますが気のせいですよね?床がぐらぐらしてきたような..。

画像13

画像13

水|トライアスロン

頭は牛、お尻は魚の「牛魚」VS頭は魚で足も生えてる「アロ又娘」の対決。これは、一体どっちが有利なのでしょう。それぞれの強みと弱みが妖怪パラメーターに書いてありますね、こちらを参考に予想してみましょう。

画像12

画像13

火|火消し火付け

火を消す方が強いか、付ける方が強いか、北風と太陽のような戦いですね。でもこれ、聖火台を舞台にしているそうで、色んな意味でハラハラしてしまいそうです。

画像12

画像13

空|飛翔対決

あの世もこの世を往復するなんて妖怪にしかできません。それぞれの会場で色んな邪魔が入りそうですねぇ、特に地獄なんて...何が起きるのやら....。

画像12

画像13

風|風のり

ヒトの世界では、波乗りが公式種目になったようですが、妖怪の世界では風のりという種目があるようです。芸術性も大きなポイントになるようですから、フィギュアスケートのように観ているだけで楽しそうな競技ですね。

画像12

画像13

夢をありがとう

この展示で紹介できたのは、きっとごくごく一部。皆さんが想像力を膨らませれば膨らませるほど、妖怪が見えてくるはず。妖怪はいると思いますか?いないと思いますか?それとも見えないだけ?この企画を最後までご覧になった、あたなには見えるようになっているはずですね。あなたにしか見えない妖怪を見つけたら妖怪美術館に教えてくださいね。

それでは、また88年後にお会いしましょう。

画像14


画像14

大妖怪運動会の世界を覗き見することはできましたか?妖怪には妖怪の数だけ様々な特性があります。それらを十分に発揮することで生き生きとた妖怪たちの姿をご覧いただけたのではないでしょうか。そこには私たちが必要としている多様性や寛容さのヒントが見つかるかもしれません。私たちは、想像する力で様々な困難を乗り越えることができます。本展示を通して、そんなことを考えるきっかけになれば幸いです。




みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

Twitterでは妖怪のことから、関係ないことまで仲良くおしゃべりしましょう!

私もスキ❤️
妖怪美術館
香川県小豆島の現代の妖怪をテーマにした美術館です。所蔵する825体の妖怪造形作品や小豆島のことをお伝えします。