チョーケシダンスで小豆島に光よ降り注げ!
見出し画像

チョーケシダンスで小豆島に光よ降り注げ!

現在小豆島は、見えないモノの気配に覆われています。明るい島の光が降り注ぐように、みんなでチョーケシダンスを踊ってみませんか?


チョーケシダンスとは

妖怪美術館のTwitterインスタグラムのリールで人気を集めている「チョーケシダンス」をご存知でしょうか?説明するより見ていただいた方が早いと思いますので、こちらをご覧ください。

「チョーケシチョーケシ」の声に合わせて踊るダンス。これがチョーケシダンスです。後ろほうに絵馬がかかったタワーのようなもが見えますよね、それが妖怪「チョーケシ」。この妖怪「チョーケシ」にかけられている絵馬には、皆さんのチョーケシにしたい出来事が書かれています。

画像2

そもそもチョーケシとは?

大失敗や恥ずかしいこと、誰にだって無かったことにしたこと、チョーケシ(帳消し)にしたいことってありますよね。それは、あなたのせいではありません!おそらく全部妖怪のせい!ということで、あなたの中の妖怪に名前をつけ絵馬に書くいてダンスすると妖怪「チョーケシ」が吸い取ってくれるという、なんとも都合の良いものなのです!

画像1

妖怪とは荒ぶる神、神になれなかった存在とも言われています。あなたの中の妖怪に名前をつけて絵馬にかけ祀ってあげることで荒ぶる神も落ち着きましょう。チョーケシダンスは、あなたをお祀りしますから、落ち着いてくださいねという。一種の儀式みたいなものと思ってください。

#がんばろう小豆島

ツイッターやインスタグラムのリールの機能を使って、続々とチョーケシダンスを投稿してくれています。小豆島のキャラクター「オリーブしまちゃん」のチョーケシダンスは心がほっこりしますね。

↓このタグをつけてくれたら嬉しいな
#チョーケシダンス踊ってみた
#がんばろう小豆島

↓みんなの投稿はこちらにまとめたよ


インスタグラムの「リール」で音源使って投稿してみよう

Instagramの「リール」を使うとこの音源を使って動画を撮ることができます。フォロワーさんが世界一わかりやすリールの使い方をまとめてくれたので、これを参考にして投稿してみてください。

↓世界一わかりやすいInstagramのリールの使い方はこちらをクリック

音源はこちらからもダウンロードできます

私たちは見えない力、恐ろしいこと、不思議なことに妖怪の気配を感じました。また妖怪を語って楽しみ、心の傷を癒していました。妖怪は怖いだけじゃない、私たちに寄り添ってくれる存在なのです。

ラジオのエンディングテーマに採用されました

なんと、南海放送ラジオ「宮崎ユウのラジオに帰ろう」の12月エンディングテーマに採用されました!(えっ、なんで、、?と思うかた、全ての始まりはこの動画がきっかけです)


2020年のチョーケシにしたいこと募集中!

ちなみに2020年も年の瀬ということでこの1年間でチョーケシにしたいことがある方はこちらに投稿をお願いいたします。



Twitterでは妖怪のことから、関係ないことまで仲良くおしゃべりしましょう!

ボクもスキ❤️
香川県小豆島の現代の妖怪をテーマにした美術館です。所蔵する825体の妖怪造形作品や小豆島のことをお伝えします。