妖怪美術館

香川県小豆島の現代の妖怪をテーマにした美術館です。所蔵する903体の妖怪造形作品や小豆…

妖怪美術館

香川県小豆島の現代の妖怪をテーマにした美術館です。所蔵する903体の妖怪造形作品や小豆島のことをお伝えします。

マガジン

ストア

  • 商品の画像

    【大人】秘密結社「鬼の目」ご入会(妖怪美術館メンバーシップ)

    年会費 5,000円(税込) 【会員特典】 ・入館無料(年間) ・ご同伴者の入館割引  [大人400円引き、中高生200円引き(何名様でもOK)] ・妖怪barドリンク10%割引 ・会員の証「ピンバッジ」 ・会員の証「パスポート」 ・メールマガジン配信(不定期) ・イベント(オンライン含む)やツアーへのご優待(不定期) ・美術館の企画会議・作戦会議(オンライン)への参加(不定期) ・その他、美術館を紹介するテレビ番組、新聞、雑誌、動画等への出演依頼など ※注意…会員特典は鬼の気まぐれで予告なく変更することがあります。 ▼▼詳細は「秘密結社鬼の目」コチラ(妖怪美術館note)▼▼ https://yokai-museum.note.jp/n/n62751b30a229 ↑こちらのページをよくお読みになってからご入会ください。 -- 【小学生以下のお子様のご入会に関して】 保護者の方のご入会で、同伴の小学生以下のお子様分のパスポート・ピンバッチが追加で必要な方は、1,000円(税込み)で追加いただけます。ご注文の際に【オプション】を選択してください。小学生以下のお子様だけのご入会は不可とさせていただきます。 -- 【パスポートの写真について】 ご来館の際に撮影、貼り付けさせていただきます。 また、ご入会時にデータをお送りいただけますと、パスポート送付時に写真を張り付けた状態で発送させていただきます。 ▼▼顔写真アップロードはコチラ▼▼ https://forms.gle/Z5RHqskRC2mAgWW9A --
    5,000円
    妖怪美術館ミュージアムショップ
  • 商品の画像

    【中高生】秘密結社「鬼の目」ご入会(妖怪美術館メンバーシップ)

    年会費 2,500円(税込) 【会員特典】 ・入館無料(年間) ・ご同伴者の入館割引  [大人400円引き、中高生200円引き(何名様でもOK)] ・妖怪barドリンク10%割引 ・会員の証「ピンバッジ」 ・会員の証「パスポート」 ・メールマガジン配信(不定期) ・イベント(オンライン含む)やツアーへのご優待(不定期) ・美術館の企画会議・作戦会議(オンライン)への参加(不定期) ・その他、美術館を紹介するテレビ番組、新聞、雑誌、動画等への出演依頼など ※注意…会員特典は鬼の気まぐれで予告なく変更することがあります。 ▼▼詳細は「秘密結社鬼の目」コチラ(妖怪美術館note)▼▼ https://yokai-museum.note.jp/n/n62751b30a229 ↑こちらのページをよくお読みになってからご入会ください。 -- 【パスポートの写真について】 ご入会時にデータをお送りいただけますと、パスポート送付時に写真を張り付けた状態で発送させていただきます。ご来館の際に撮影、貼り付けも可能です。 ▼▼顔写真アップロードはコチラ▼▼ https://forms.gle/Z5RHqskRC2mAgWW9A ----
    2,500円
    妖怪美術館ミュージアムショップ

ウィジェット

リンク

記事一覧

【#ぜんぶ妖怪のせいだ】Xフォロー&投稿キャンペーン

大事な会議があるのに遅刻した、宿題忘れて叱られた、慣れない生活でミスが続き、気づくと自分を責めてはいませんか?そんな皆さんに、5月病を吹き飛ばすXフォロー&投稿キ…

妖怪美術館
3週間前
2

春だ!まつりだ!妖怪まつりだ !妖怪美術館「春の妖怪まつり2024」開催2024/4/21(日)~6/30(日)

朝寝坊するのも、仕事に行きたくないのも「ぜんぶ妖怪のせいだ!」大事な会議があるのに遅刻した、宿題忘れて叱られた、慣れない生活でミスが続き、気づくと自分を責めては…

妖怪美術館
1か月前
5

白いカッパの皿がもらえる!?「春の妖怪まつりスタンプラリー」

春まつりといえば”白い皿”、皿といえば「カッパ」ということで、「小豆島大観音」「仏陀茶房HAPPY」「妖怪美術館」の3施設でスタンプを集めると、プレゼントがもらえる…

妖怪美術館
1か月前
2

企画展「妖怪万博展」2024/4/13(土)~2025/11/9(日)

大阪・関西万博の開催1年前となる2024年4月13日(土)より企画展「妖怪万博展」を開催します。本企画展は妖怪とテクノロジーの融合”Yo-tech”をキーワードに、未来を切り開…

妖怪美術館
1か月前
3

【出店申込】春の大師市(2024/4/21開催)

小豆島霊場第58番札所 西光寺の門前(銀杏通り、中央通り)では、毎年4月と12月のお大師さまの縁日(21日)にあわせて市がたちます。大正3年の春から100年以上続くこの大師…

妖怪美術館
2か月前
1

小豆島大観音の足元に妖怪彫刻ギャラリーが出現!武本大志「怪廊」展 開催中

小豆島大観音(大本山小豆島大観音佛歯寺:香川県小豆郡土庄町小馬越乙1)に隣接するカフェ仏陀茶房Happy(MAHALO ISLAND)にあるギャラリースペースにて妖怪彫刻家・武本…

妖怪美術館
3か月前
7

平良志季の四国妖怪巡礼〈小豆島札所〉2024年2月8日(木)〜4月2日(火)

一つ目の妖怪が出現するといわれる2月8日の「事八日」より、日本画家の平良志季による個展「平良志季の四国妖怪巡礼〈小豆島札所〉」を当館で開催します。約20点の絵画作品…

妖怪美術館
3か月前
2

2月3日(土)節分の日限定!鬼の仮装で先着20組に「鬼の目にも涙のハンカチ」プレゼント!

節分で追い出され逃げきた鬼たちの涙を拭いてあげたい、そんな思いで2月3日(土)節分の日限定で、鬼の仮装をしてご入館された方、先着20組に妖怪美術館の特製「鬼の目にも…

妖怪美術館
4か月前
2

迷路のまちの謎解きスカベンジャービンゴ![2024/1/18(木)〜2/29(木)]

節分で逃げてきた鬼たちをねぎらう「鬼まつり2024」開催に合わせ、迷路のまちでは、謎解きイベントを実施中!妖怪美術館の公式LINEに登録するだけで無料で楽しめます!謎を…

妖怪美術館
4か月前
5

「鬼まつり2024」開催! [1月18日(木)~2月29日(木)]

節分の季節に合わせて1月18日(木)から2月29日(木)まで「鬼まつり」を開催します。 今回のテーマは“鬼のリゾート”節分で豆を投げられ逃げまどう鬼たちは、小豆島の…

妖怪美術館
4か月前
5

一年のはじまりは妖怪美術館で!【妖怪詣[2023.12.25(月)~2024.1.14(日)]】

妖怪詣でとは、一年のはじまりに妖怪美術館を詣でることです。(そのまま!!)期間中にご入館される方にはオリーブオイルが当たる福引きにで運試しができるほか、ミュージ…

妖怪美術館
5か月前
6

秘密結社「鬼の目」会員募集!!

全国の美術館には、美術館の活動をサポートし、フリーパス、各種割引などの優待が受けられる「友の会」と呼ばれるメンバーシップ制度があります。妖怪美術館も独自の友の会…

妖怪美術館
5か月前
11

多神教文化やアニミズムと妖怪文化との関わり

今回は、多神教文化やアニミズムと妖怪文化との関わりについて、5つの論点から述べたいと思います。 1:宇宙観と自然観 日本には「八百万の精神」があり、万物に魂矢が…

夜跨ぎ・朝塞ぎ

ほんの少しだけ寝るつもりが、気が付いたら日が変わっていた・・・ 知らないうちに目覚ましを止め、目覚めたら昼だった・・・ そういう時、あなたの枕には「夜跨ぎと朝塞…

Dr.つん
7か月前
2

妖怪美術館

小豆島の妖怪美術館でうっているおりいぶ園の、こんにゃく佃煮でおむすびをつくったらとても美味しくて、あんちゃんも美味しいといいながら食べてくれた。😉 おりいぶうど…

相田樹音
6か月前
8

オタクは妖怪美術館に行け。

四国旅の途中だが、妖怪美術館が想像以上に良かったので個別に紹介する。 小豆島だからといってオリーブとか素麺とか言っている場合じゃない。 オタクは妖怪美術館に行くべ…

1/35少年
3年前
196

【#ぜんぶ妖怪のせいだ】Xフォロー&投稿キャンペーン

大事な会議があるのに遅刻した、宿題忘れて叱られた、慣れない生活でミスが続き、気づくと自分を責めてはいませんか?そんな皆さんに、5月病を吹き飛ばすXフォロー&投稿キャンペーンを実施します。 妖怪のせいにしたいこと教えてください!妖怪美術館の公式xをフォローし#ぜんぶ妖怪のせいだ をつけ、妖怪のせいにしたいエピソードを投稿して下さい。抽選で「白いカッパの皿」や「カッパの皿ステッカー」をプレゼントします。 たとえば ・寝坊して遅刻した ・宿題を忘れた ・仕事や勉強に集中できない

春だ!まつりだ!妖怪まつりだ !妖怪美術館「春の妖怪まつり2024」開催2024/4/21(日)~6/30(日)

朝寝坊するのも、仕事に行きたくないのも「ぜんぶ妖怪のせいだ!」大事な会議があるのに遅刻した、宿題忘れて叱られた、慣れない生活でミスが続き、気づくと自分を責めてはいませんか?でも、大丈夫、それは妖怪のせいかもしれません。 妖怪美術館には、目覚まし時計を止めてしまう妖怪や、やる気がないときに現れる妖怪など、人々のやる気をすいとってしまう妖怪が展示されています。当館の妖怪たちを鑑賞することで、朝寝坊するのも、仕事に行きたくないのも「ぜんぶ妖怪のせい」だと思えれば、心を軽くすること

白いカッパの皿がもらえる!?「春の妖怪まつりスタンプラリー」

春まつりといえば”白い皿”、皿といえば「カッパ」ということで、「小豆島大観音」「仏陀茶房HAPPY」「妖怪美術館」の3施設でスタンプを集めると、プレゼントがもらえるキャンペーンを実施します。 全員もらえる★カッパの皿ステッカー★ 「小豆島大観音」「仏陀茶房HAPPY」「妖怪美術館」の3施設でそれぞれスタンプを集めると、全員に河童の皿ステッカーをプレゼント。 Wチャンス!★抽選で5名様に★白いカッパの皿★ さらに抽選で5名様に妖怪美術館の館長で妖怪画家の柳生忠平が描き下

企画展「妖怪万博展」2024/4/13(土)~2025/11/9(日)

大阪・関西万博の開催1年前となる2024年4月13日(土)より企画展「妖怪万博展」を開催します。本企画展は妖怪とテクノロジーの融合”Yo-tech”をキーワードに、未来を切り開く技術を想像する企画展です。会場では、開館以来、美術館の保管庫に眠っていたという「妖怪の石」も初公開します。 企画展概要 企画展名:企画展「妖怪万博展」 期間:2024/4/13(土)~2025/11/9(日) 会場:妖怪美術館 3号館1F 妖怪とテクノロジーの融合”Yo-tech”をキーワードに、

【出店申込】春の大師市(2024/4/21開催)

小豆島霊場第58番札所 西光寺の門前(銀杏通り、中央通り)では、毎年4月と12月のお大師さまの縁日(21日)にあわせて市がたちます。大正3年の春から100年以上続くこの大師市をさらに多くの方に楽しんでいただこうと、フリーマーケットの出店者を募集をいたします。 開催概要開催日:2024年4月21日(日) 時 間:9:00~15:00 ※ 雨天決行(荒天の場合は中止) 場 所:小豆島 小豆島霊場第 58 番西光寺前駐車場 出店要項・出店料は無料 ・テント、テーブルなどの貸し出

小豆島大観音の足元に妖怪彫刻ギャラリーが出現!武本大志「怪廊」展 開催中

小豆島大観音(大本山小豆島大観音佛歯寺:香川県小豆郡土庄町小馬越乙1)に隣接するカフェ仏陀茶房Happy(MAHALO ISLAND)にあるギャラリースペースにて妖怪彫刻家・武本大志の作品展「怪廊」を(2月中は土曜日・日曜日のみオープン)開催中です。 これは、2023年11月まで小豆島の大部港の待合所で展示していた武本大志「境目」の作品を移設しリプロデュースした企画展で、細長い回廊状のスペースを巧みに活かした展示になっており、妖怪の世界へ吸い込まれるような異次元体験ができるよ

平良志季の四国妖怪巡礼〈小豆島札所〉2024年2月8日(木)〜4月2日(火)

一つ目の妖怪が出現するといわれる2月8日の「事八日」より、日本画家の平良志季による個展「平良志季の四国妖怪巡礼〈小豆島札所〉」を当館で開催します。約20点の絵画作品のほか、フィギュアやグッズなども展示されます。初日の2月8日は、「事八日」に無病息災を願って食べるといわれる、「お事汁」をご来館のお客様にお接待としてふるまいます。(無料・先着順なくなり次第終了) また、3月27日(水)〜4月2日(火)は、高松三越での個展も同時開催されます。これらの展示は、「平良志季の四国妖怪巡

2月3日(土)節分の日限定!鬼の仮装で先着20組に「鬼の目にも涙のハンカチ」プレゼント!

節分で追い出され逃げきた鬼たちの涙を拭いてあげたい、そんな思いで2月3日(土)節分の日限定で、鬼の仮装をしてご入館された方、先着20組に妖怪美術館の特製「鬼の目にも涙のハンカチ」をプレゼントします。仮装は鬼の角を付けただけでもOK! 期間中は、鬼の仮装で大人400円引き、中高生200円引きの鬼割引もあるので、仮装をしてくるなら2月3日が断然お得!さらに、翌日は節分お疲れ様会も開催!ぜひ、小豆島の妖怪美術館に逃げてくる鬼たちを労いに来てください! 妖怪美術館では、節分の季節

迷路のまちの謎解きスカベンジャービンゴ![2024/1/18(木)〜2/29(木)]

節分で逃げてきた鬼たちをねぎらう「鬼まつり2024」開催に合わせ、迷路のまちでは、謎解きイベントを実施中!妖怪美術館の公式LINEに登録するだけで無料で楽しめます!謎をといて商品ゲット! スカベンジャーハントとは?「がらくたあつめ」を意味し、参加者は何かをあつめて、得点を競いあう欧米でポピュラーなゲームです。 「迷路のまち」とは?節分にあわせ全国から鬼が逃げ込んでくる小豆島の妖怪美術館は、三叉路が60か所以上ある「迷路のまち」にあります。鬼の皆さんが迷わないように「迷路の

「鬼まつり2024」開催! [1月18日(木)~2月29日(木)]

節分の季節に合わせて1月18日(木)から2月29日(木)まで「鬼まつり」を開催します。 今回のテーマは“鬼のリゾート”節分で豆を投げられ逃げまどう鬼たちは、小豆島の妖怪美術館を目指して逃げてきます。妖怪美術館では、そんな鬼の皆さんを癒し労い最高のおもてなしで歓迎します。鬼の造形作品を集めた「鬼の隠れ宿」と名付けた特別展示室の開設、鬼の仮装で美術館の入館料を割引、鬼にちなんだスイーツの販売など鬼にまつわる様々な企画をご用意しています。期間中は迷路のまちを舞台に「迷路のまちの謎

一年のはじまりは妖怪美術館で!【妖怪詣[2023.12.25(月)~2024.1.14(日)]】

妖怪詣でとは、一年のはじまりに妖怪美術館を詣でることです。(そのまま!!)期間中にご入館される方にはオリーブオイルが当たる福引きにで運試しができるほか、ミュージアムショップでは2024年の進む道を占う「みちしるべぇの道しるべおみくじ」など、お正月を楽しむご用意をしてお待ちしております。お寺や神社への初詣のついでに、ぜひお立ち寄りください! 2024年の進む道を占う!「みちしるべぇの道しるべおみくじ」お正月のたのしみといえば、その年の運勢を占う「おみくじ」ですね!さまざまな縁

秘密結社「鬼の目」会員募集!!

全国の美術館には、美術館の活動をサポートし、フリーパス、各種割引などの優待が受けられる「友の会」と呼ばれるメンバーシップ制度があります。妖怪美術館も独自の友の会をはじめようと思います。その名もズバリ【秘密結社 鬼の目】妖怪美術館を影で操ることができるかもしれない⁉秘密結社にあなたも入りませんか? 妖怪美術館のフリーパス、各種イベントなどへのご優待、会員様限定の活動に参加など、楽しい体験をたくさんご用意します。妖怪美術館を鬼推ししたいアナタのための会です。 会員の証【鬼の目ピ

多神教文化やアニミズムと妖怪文化との関わり

今回は、多神教文化やアニミズムと妖怪文化との関わりについて、5つの論点から述べたいと思います。 1:宇宙観と自然観 日本には「八百万の精神」があり、万物に魂矢が宿ると言われてきました。田んぼや畑からもたらされる自然の恵みや、その反対に台風や竜巻などの自然災害などから、ヤマビコや山から聞こえる不思議な音、ひいては人々が発する言葉にまで、魂が宿る、という考え方です。このような不可思議な現象に対して、原因や理由は分からないが、「わかったつもりになる」ことで平穏な日常を送ってきた

夜跨ぎ・朝塞ぎ

ほんの少しだけ寝るつもりが、気が付いたら日が変わっていた・・・ 知らないうちに目覚ましを止め、目覚めたら昼だった・・・ そういう時、あなたの枕には「夜跨ぎと朝塞ぎ」がいるかもしれない。 讃岐(香川県)は那珂郡あたりに伝わる話。 姿は小ぶりなカラスのようで、翼がなく、跳ねるように歩いて移動する。 骨のような頭が黒白二つあり、黒い頭が夜跨ぎ、白い頭は朝塞ぎと呼ばれている。 夜跨ぎ、朝塞ぎが枕にとまると、その枕の主は、翌日必ず寝過ごしてしまうという。 小豆島 妖怪美術館 第

妖怪美術館

小豆島の妖怪美術館でうっているおりいぶ園の、こんにゃく佃煮でおむすびをつくったらとても美味しくて、あんちゃんも美味しいといいながら食べてくれた。😉 おりいぶうどんも楽しみだな。 わたし、妖怪のみちしるべぇが好きで、みちしるべぇの寸志袋は嬉しかったな。 妖怪美術館の本いただいたから、寝不足解消したら読む。😆 今夜は眠る。😅 初日土曜、さらにひるすとは大和からの連投だとやはり、しんどいわ😆 ぐっすりねむってリカバリーしてから読書や、事務に励みます。😆 かすみさんの新

オタクは妖怪美術館に行け。

四国旅の途中だが、妖怪美術館が想像以上に良かったので個別に紹介する。 小豆島だからといってオリーブとか素麺とか言っている場合じゃない。 オタクは妖怪美術館に行くべきなのだ。その理由を書いていく。 まず、妖怪美術館は小豆島にある妖怪をテーマにした美術館だ。小豆島出身の妖怪画家、柳生忠平さんが館長を務める。 詳しい説明や施設紹介はHPをみてもらった方が早いのでそちらにお任せする。 最初はこの妖怪美術館はあまり行く気がなかった。というのも、口コミがそこまでいいわけでもなく(値段