妖怪美術館

香川県小豆島の現代の妖怪をテーマにした美術館です。所蔵する825体の妖怪造形作品や小豆島のことをお伝えします。

妖怪美術館

香川県小豆島の現代の妖怪をテーマにした美術館です。所蔵する825体の妖怪造形作品や小豆島のことをお伝えします。

    マガジン

    • インフォメーション

    • オンライン妖怪美術館

      妖怪美術館の企画展をnote上で公開します。

    • 見えないものが見えてくる 夜の妖怪美術館&妖怪bar

    ストア

    • 商品の画像

      【2022/11/30 賞味期限】オリーヴ茶10包入(通常800円→200円)

      ※2022/11/30 賞味期限※ 賞味期限が間近です。「それでも、いいよ!」という方だけご購入お願いします。 ★5個以上購入で「何か良いもの」をプレゼントさせていただきます。 -- 弊社のオリーヴ茶の特徴は「ほうろく」で煎ることで、ほうじ茶のようなまろやかでスッキリした味わい。様々なお食事に合わせて美味しくいただけます。ノンカフェイン。 --- 〜オリーヴ茶のおはなし〜 太陽の光を浴びて小豆島のオリーヴの木に沢山の葉が生えました。 ひまわりの家の皆さんがオリーヴの枝から ていねいにていねいに葉を取りました そうして さっと洗って 島風の当たるところで天日干し 讃岐特産品「しょうゆ豆」を作るときに使われる「ほうろく」 その「ほうろく」でじんわりじっくり煎って しっかり ぐっすり寝かせて もいちど じんわりじっくり煎って また寝かせたら 立派なお茶になりました。 ※ひまわりの家:小豆島にある通所の障害者福祉施設 ---
      200円
      妖怪美術館ミュージアムショップ
    • 商品の画像

      【食用】オリーブしまちゃんの新漬け

      オリーブしまちゃんの新漬け「食用」ができました。一粒一粒手積みで収穫した小豆島のオリーヴを、石垣島沖の塩で浅漬けにしました。摘みたてのオリーヴならではのコクがありながらあっさりした味です。 ★「オリーブしまちゃんショップ」でもオリジナルラベルの新漬け販売してますので、しまちゃんファンの方はそちらも、合わせてご利用ください。(10月14日より) オリーブしまちゃんショップ https://shop.olive-shimachan.com/ ---- 塩漬け 原材料:オリーブの実(小豆島産)漬け原材料(食塩(石垣島沖)) 内容量:80g 賞味期限:2022,12,31 保存方法:高温多湿、直射日光を避けて保存してください。 本品は化学調味料や防腐剤は一切使用していません。
      650円
      妖怪美術館ミュージアムショップ

    ウィジェット

    リンク

    記事一覧

    「チョーケシにしたいこと大賞2022」

    「チョーケシしにしたい」エピソードを募集します!昔から日本人は不条理な出来事を「妖怪のせい」にして日々を平穏に暮らしました。「チョーケシにしたいこと大賞」は、チ…

    【出店申込】霜月大師市(2022/12/21開催)

    小豆島霊場第58番札所 西光寺の門前(銀杏通り、中央通り)では、毎年4月と12月のお大師さまの縁日(21日)にあわせて多くの市がたちます。大正3年の春から100年以上続くこ…

    【妖怪美術館】をお得に楽しもう!「イベント割」で最大20%OFF!

    「イベント割」対象のチケットを、予約サイト「アソビュー!」限定で販売スタートしました。小豆島・迷路のまちアートプロジェクトMeiPAMは、自社が運営する【妖怪美術館】…

    妖怪美術館
    10日前

    YOKAIを世界へ。第6回妖怪造形大賞、応募要項を発表。

    小豆島・迷路のまちアートプロジェクトMeiPAMは、2013年から5回開催している妖怪アート作品のコンテスト「第6回妖怪造形大賞」開催。11月1日より応募要項を専用ホームペ…

    妖怪美術館
    2週間前
    「チョーケシにしたいこと大賞2022」

    「チョーケシにしたいこと大賞2022」

    「チョーケシしにしたい」エピソードを募集します!昔から日本人は不条理な出来事を「妖怪のせい」にして日々を平穏に暮らしました。「チョーケシにしたいこと大賞」は、チョーケシにしたい出来事を広く募集し、帳消しにすることで清々しく新年を迎えてもらうイベントです。応募された方には抽選で小豆島の特産品が当たるほか、Twitterキャンペーンへの参加でダブルで商品がもらえるチャンスもあります。また、12月21日

    もっとみる
    【出店申込】霜月大師市(2022/12/21開催)

    【出店申込】霜月大師市(2022/12/21開催)

    小豆島霊場第58番札所 西光寺の門前(銀杏通り、中央通り)では、毎年4月と12月のお大師さまの縁日(21日)にあわせて多くの市がたちます。大正3年の春から100年以上続くこの市をさらに多くの方に楽しんでいただこうと、今回フリーマーケットの募集をいたします。新型コロナウイルスの影響により、開催の是非も含めて流動的な状況であることから、直前のご案内となり誠に恐縮ですが、ご理解のほどよろしくお願いいたし

    もっとみる
    【妖怪美術館】をお得に楽しもう!「イベント割」で最大20%OFF!

    【妖怪美術館】をお得に楽しもう!「イベント割」で最大20%OFF!

    「イベント割」対象のチケットを、予約サイト「アソビュー!」限定で販売スタートしました。小豆島・迷路のまちアートプロジェクトMeiPAMは、自社が運営する【妖怪美術館】【小野川直樹美術館】の入館料が最大20%割引になる「イベント割」対象のチケットを、予約サイト「アソビュー!」限定で販売スタートしました。

    「イベント割」は、新型コロナウイルスの影響を受けている文化芸術やスポーツイベントの需要喚起を目

    もっとみる
    YOKAIを世界へ。第6回妖怪造形大賞、応募要項を発表。

    YOKAIを世界へ。第6回妖怪造形大賞、応募要項を発表。

    小豆島・迷路のまちアートプロジェクトMeiPAMは、2013年から5回開催している妖怪アート作品のコンテスト「第6回妖怪造形大賞」開催。11月1日より応募要項を専用ホームページに公開しました。

    「自由な発想で創造した妖怪の立体造形作品」を応募してもらうこのコンテストでは、各界を代表する審査委員が独特の審美眼で審査をおこない、最優秀作品賞には賞金30万円が授与されるほか、その他10部門にも賞金・賞

    もっとみる